ときめき夢プロジェクト 1000の夢を叶えよう の講演会に行ってきました

今日は、午前中に仕事を済ませ、

『ときめき夢プロジェクト 1000の夢を叶えよう』の講演会に行ってきました。

講師は、メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン 事務局長 大野寿子氏と株式会社アントレプレナーセンター 代表取締役 福島正伸氏でした。2人の講演には様々な気づきや感動があり、気持ちが高揚するすばらしい講演会でした。

最初は、大野寿子氏の講演でした。

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンでは、今日までに1646人の子どもの夢を叶えるお手伝いをしてきたそうです。

そうした活動を通じて、単に子どもの夢を叶えて「あげる」のではなく、夢を叶えるのに必要なさまざまな手配や配慮をしてそのお手伝いをすることで、その活動に関わった人にも学びがあるとの事です。

「子どもたち一人ひとりのために、子どもとその家族と力を合わせ、夢の実現というかけがえのない体験に向って進んでいくことが明日への生きる力となれば、どんなにすばらしいことでしょう。」

そんな思いを持って、素晴らしい笑顔と出会うために活動しているのがメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンなのです。 すばらしい取り組みをされている団体ですね。

その事務局長を務める大野寿子氏の講演で心に刻まれた言葉は、

・夢の実現はゴールではなく、新しい夢へのスタートライン

・〜のせいではなく、〜のおかげで・・・。

・自分一人ではない、多くの人の応援がある。だから、多くの人への感謝を忘れない

・自分を信じること、あきらめない

・夢は不可能を可能にする、夢は命そのもの、夢の力はすごい

・今を精一杯生きる

・自分にできることをできる範囲でする

・手をつないで生きる 

ということでした。

 

また、第2部の福島正伸氏の講演は、本当にさわやかで、心温まる、そして楽しい講演でした。

福島正伸氏からは、

・自分から他人のために生きること

・一番険しい道を行くから、感動がある

・何か前に進もうとする時には必ず困難がある

・困難は人を幸せにする

・大人が夢を持つことで、子どもも夢が持てる

・人は要求では動かない、自分の生きる姿を見せること

・今日を精一杯生きる、今日やったことしか未来にならない

・『握手して「大好き」』はすぐ友達になれる

・人間を信頼しよう、感謝しよう、人間は尊敬できる人しかいない

・人生には成長と成功しかない、だから成長と成功することだけ考えればいい

・人は感謝だけでいい、感謝は減らない

・悩んだことは必ず役に立つ、他人のためになる

・すべては自分次第、考え方も生き方も

・仕事は中味じゃない、取り組み方

・幸せとはその人の思い込み、今が幸せと感じれる人は10年後も幸せ

などなど心に響く言葉がシャワーのように降ってきて心が綺麗に洗われた感じ。 

今日も有意義なひとときを過ごせた事に感謝、感謝!!

帰宅するとバイクの保険に加入したいとお客様から電話があり、その後にもHPを見て明日満期になる自動車保険の切替をお願いしたいと新規のお客様から電話が・・・。

お客様って本当にありがたいですね。

明日も夢に向かって頑張ろう。